Text Go to DMC

2008/8/24 | 児玉 哲彦 | [] []
dmc.jpg

映画版デトロイト・メタル・シティを観てきました。微妙にヒューマンドラマ調の味付けをしつつも、原作を再現しきった世界観に大興奮でした。カジヒデキが!ジーン・シモンズが!鈴木一真が!どんなキワモノかと思いきや、ライブシーンなどかなり作り込まれていて、大満足です。原作ファンなら必見。日頃のストレスが吹っ飛ぶほど笑えます。

なんと、写真に写っている某+iメンバーと偶然遭遇。彼女はエキストラとして出演しており、舞台挨拶のある回に来たそうです。

No TweetBacks yet. (Be the first to Tweet this post)


1件のコメント »

  1. 観にいったよ。
    まーまー楽しめた。
    色々批判も聞くけど、まー大衆向けに適当に金儲けする作品なんだから仕方ないだろとw音楽に理解が無いのも含めてね。(実はジーンシモンズの曲が一番ショボいのがファンとしては残念だった。)

    ひとつ心配なのは、デスメタルやってる人達に偏見の目が向けられることかな。デスメタルやってる人達って実は、真面目で純朴な好青年が多いんだよなー。真面目じゃないと演奏できない音楽だし。そういう人達が茶化されるのがちょっと心配。
    劇中でメタル以上に寒い扱いされてるラップといい、この国の人間が、海外の音楽文化をリスペクトしたためしなんか無い。けどね、最終的に「メタルって楽しいじゃん!」って思わせる「良心」がそこにあるから、俺は評価したい。

    ちなみにね、本当のデスメタル/ブラックメタルはもっと面白いよ!

    コメント by GunGurion — 2008/8/26 火曜日 @ 0:27:34

comment feed


Trackback URL

Additional comments powered by BackType